ニキビ跡がフォトフェイシャル(BBL)で治るんです

夕日を見る女性
ニキビ跡にフォトフェイシャル(BBL)が効きます!
BBLなら、今までの光トリートメントの約5倍もの美容効果があり、ニキビ跡の改善にも効果があります。さらに日頃のスキンケアで保湿を強化すると、肌改善が早まります。
何度か施術は必要ですが、ニキビ跡だけでなく、肌質そのものが改善しニキビができにくい肌へも変化するため、オススメのフォトフェイシャルです。

ニキビ跡の原因と種類

陥没(クレーター)ニキビ跡

ニキビの炎症が強く、肌の真皮層までダメージになりコラーゲンが破壊されることで、陥没します。肌再生は、皮膚の表面で行われるため、真皮層が破壊され陥没すると、修復することができません。そのため、一度凹凸になった肌はそのまま残るというのが今までの常識でした。
BBLの効果は、コラーゲン生成を活発化するため、一度破壊されてしまった細胞を蘇らせ、再びコラーゲンを生成し、陥没した部分の再生を促すことができます。

赤いニキビ跡

肌の修復途中のため、毛細血管がニキビの炎症後に残っている状態です。修復がおわれば、元に戻りますが、肌のターンオーバーも密接に関わってくるため、時間がかかります。
BBLは、ヘモグロビンにも作用するため、拡張した毛細血管を縮めることができます。さらに細胞も活性化し、修復作業の手助けをするため、ニキビ跡が改善されていきます。

茶色いニキビ跡

色素沈着を起こしてしまったニキビ跡です。ニキビが炎症し、外部からの刺激や摩擦で傷つき、跡が残ります。自然に治癒で治る場合が多いですが、そのまま残ってしまうことも多く、治りに時間がかかってしまいます。
BBLで肌を奥から根本的に改善し、ターンオーバーを正常に整えることで、改善されていきます。さらに日頃のスキンケアで保湿に力をいれると、より効果的です。